『ハウステンボスで写真の練習!』ぶらり写真一人旅 in 長崎&熊本①

2013年3月13日~19日

【初一人旅!初撮影!初めて尽くしの長崎~熊本①】
ハウステンボスで写真の練習!

写真撮ったことがほとんどない初心者が、コンデジを片手に初めての一人旅で佐世保市~長崎市~島原~熊本~阿蘇山を旅した際の旅行記です。

2013年3月13日

はじめに…

初めての一人旅はスカイマークで長崎へ!
ホテルと飛行機だけおさえて、いつどこに行くかはある程度フレキシブルに!←計画立てるのがめんどくさいだけ
大まかなルート:佐世保→長崎市内→島原経由で熊本へ→阿蘇山
必ず行きたいところ:九十九島、軍艦島、稲佐山の夜景、大浦天主堂、熊本城、阿蘇山
決めていたのはこんなもんです。
今見返しても初の一人旅でこんな無計画に行くルートではない(笑)

カメラはコンデジのOLYMPUS XZ-1を持っていきました。
当時は写真を始めたばかりで、この旅の間はマニュアル操作でしか写真は撮らないと自分ルールを決めて撮りまくりました。
無謀ではありましたが、結果的にマニュアル操作が身についたので良い挑戦だったと思ってます。
羽田空港 11:00発のスカイマークに乗り、神戸経由で長崎へ。

しかし、経由地の神戸の天気が悪く、羽田を出発できず、飛行機の中で1時間ほど待機…Σ( ̄ロ ̄lll)
元々、神戸で1時間のトランジットの予定でしたが、神戸に着いた時点で、本来なら神戸を飛び立つ時刻を過ぎている時刻…
初一人旅で初の格安航空でしたが、いきなり洗礼を受けました(笑)
佐世保空港からは乗り合いタクシーで佐世保駅へ。
確か乗合タクシーは事前予約しておきました。
でも、飛行機の遅れを考慮してくれましたよ!
佐世保駅まで約1時間30分。
佐世保駅に着いたのはすでに16:00頃でした。

撮影機材

撮影機材はOLYMPUSのXZ-1という「高級コンパクトデジタルカメラ」に分類されるデジカメで撮影しました。

カメラ本体

アルカス佐世保

http://www.arkas.or.jp/


JR佐世保駅のすぐ近くにあります。
なんとなく撮ってみただけでどんな施設なのかも知りません(^^;
調べてみると多目的ホールでB’zや斉藤和義がLIVEをしたことがあるようです。
大ホールでも収容人数が2000人なのに、そんな会場でB’zが見れるなんて凄い会場ですね。

三浦町カトリック教会

http://www1.odn.ne.jp/tomas/miuramati.htm



こちらも佐世保駅近くに立つ教会です。

佐世保のランドマークですね。
ホテルに荷物置くのを最優先で考えていたので、写真撮っただけで素通りしてしまったけど、どうやら中にも入れるようです!
旅行をし慣れた今でこそ教会ってそんなに珍しくもないのですが、当時は教会に縁も所縁もなかったので、教会が建っているだけで観光名所みたいに感じていました。

佐世保バーガー



ホテルに荷物を預け、遅い昼食は佐世保バーガー!

うん、全然美味しそうに見えないΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
編集してもこの撮影スキルの低さはカバーしきれません(苦笑)
まぁ、でも佐世保バーガーって大きいだけ

ひとつの決まったスタイルのハンバーガーを指していうのでなく、佐世保市内の店で提供される「手作りで」「注文に応じて作り始める(作り置きをしない)」こだわりのハンバーガーの総称である。 (wikipedia参照)

なので、お店によって色んな佐世保バーガーがあるみたいです!
この日は雨こそ降っていないものの、雲が厚く夕陽は見れそうにない。
九十九島は明日の天気に希望を託して、行く予定の全くなかったハウステンボスへ行くことになりました。

ハウステンボス

https://www.huistenbosch.co.jp/
ハウステンボスへは長崎空港から直接向かう場合は高速船やバスで50分ほどで着くようです。
お金持ちの方にはヘリコプターで片道2名様:48,600円 (所要時間 約10分)なんて移動手段もあるみたいですよw(もっと安い値段で遊覧飛行もあります。)
https://www.huistenbosch.co.jp/enjoy/180
私は佐世保駅からJRシーサイドライナーで向かいました。約20分です。


テディベアがお出迎え。


でっかいテディベア!
…なのですが、大きさが伝わらない。。。
写真の腕の未熟さを露呈する1枚…orz


風車が見える良い場所で三脚立ててドール撮影してる人がいて、めっちゃ邪魔だった記憶が…
後にも先にもドール撮影してる人はこの時しか見たことないですけどねw


ハウステンボスと言えば風車!チューリップ!オランダ!
そう、これが撮りたかったんだ!(笑)
入場料高いから来る気はなかったけど、風車&チューリップのオランダ風景撮れたから良しとしましょう。
チューリップはほとんど蕾だったけど、画になりますね!


ハウステンボスがワンピースとコラボし始めたのはこの頃からでしょうか。
麦わらの一味とかいたはずなのに、バーソロミュー・くましか写真におさめていないという謎のチョイスw


どこからでも見える塔「ドムトールン」。
ハウステンボスのシンボル。
だんだんと暗くなるにつれ、あたりはライトアップ!
飽きてきたしそろそろ帰ろうかなぁと思ってたので帰らなくてよかった!(笑)
しかし、雨もぱらつきはじめ、風も強くて写真を撮りに来た私には厳しい環境でした。
当時はコンデジを使用していた上に、三脚なんて持ってなかったので厳しかったです…


今見返して思うのは、手持ちでよくここまでブレずに撮れたなぁと。
レタッチは今の技術で行っていますが、ブレまではレタッチで直せないので、使える写真を撮れていて良かったと思います。


正直なところ、元々行く気がなかったこともあり、ハウステンボスはあんまり印象に残ってません(^^;
2日目の旅行記へ続く。

スポンサーリンク