塩船観音寺、つつじまつり2017

観光に訪れるのはもちろんのこと、撮影スポットとしておすすめできる場所です!
毎年ゴールデンウィーク頃が見頃となります。

2017年5月3日

塩船観音寺 つつじまつり

撮影機材

マイクロフォーサーズのカメラで撮影しています。

カメラ本体

今購入するなら、E-PL9が値段的にも同じクラスのカメラになります。

レンズ

今回の撮影では以下の2種類のレンズを使用しました。

・望遠ズームレンズ

・標準ズームレンズ

 

塩船観音寺

アクセス

場所は東京都青梅市にあります。
位置的には、ほぼ埼玉です。
横浜駅からはJR横須賀線で武蔵小杉駅へ行き、JR南武線に乗り換え立川駅へ行き、そこでJR青梅線に乗り換え河辺駅で下車です。
ここまでで1時間30分くらいかかります。
河辺駅から徒歩で向かうことも可能ですが40分くらいかかります。
横浜からだとちょっとした小旅行ですね(^^;
私は「河辺駅 ー 塩船観音寺」直通のバスに乗りましたが、ゴールデンウィーク時のみの臨時バスのようです。

塩船観音寺の写真ギャラリー

もうこの写真一枚でも行きたくなるんじゃないかと思います!
このモコモコした花は、つつじです。

つつじと言えば…そう!小学生の頃に蜜をチューチュー吸ってた思い出のある人も多いであろう、どこにでもある花ですw
そのつつじがこんな素敵スポットになるとは驚きです!!

まさか大人になってから、つつじにこんな感動させられるとは思いませんでした。

広大な敷地に敷き詰められたつつじ!
つつじ祭りの名に相応しい!!
こんなにたくさんのつつじを見たのは後にも先にも塩船観音寺以外にないです!

どの写真も12-35mm(35mm換算で24-70mm)の標準ズームレンズで撮っています。
ほとんどが25mm(35mm換算で50mm)での撮影だったので単焦点レンズでも良かったかもしれません。
被写体が良すぎるので誰でも簡単にこんな綺麗な写真が撮れます!

風景を撮るだけなので、背景をボカしたり特別な技術が必要なわけではありません。
むしろ広角レンズを搭載したスマホの得意分野!!
つまり、スマホでインスタ映え狙う写真が誰でも簡単に撮れちゃうスポットです!笑

色とりどりのつつじが見せるこの光景はとても美しいです!
花はタイミングがとても難しいですが、ゴールデンウィーク時に開花のピークを迎えるので休みを合わせやすいのがメリットですね!
場所がちょっと遠いのがデメリットかな(^^;

当たり前ですが、近くで見るといつものつつじです(笑)
近くで見ることが多いせいか、むしろ、つつじにこんな魅せ方があったことに驚きです!

広大な敷地につつじがたくさん咲いているので、日向に咲いているものもあれば日陰に咲いているものもあり、蕾もあれば枯れ始めているものもあり、色もピンクや紫など様々なので自分好みのつつじを探して撮影する楽しみもあります。
ちなみにこの写真は日陰で、なるべく背景を暗くした状態で撮り、シャドウや黒レベルを少しいじって編集して仕上げました!

巨大な観音様とつつじのコラボレーション。
観音様が佇むだけで、極楽浄土の風景のような気がしてきた(笑)

開花のピークは前後するものの、毎年ゴールデンウィークあたりとなっています。
詳しい開花時期は塩船観音寺のホームページに載っているで、上記のリンクより確認してください。

載せた写真は2017年5月3日15時頃に撮影したものです。
適度な混み具合で、ゴールデンウィークということを考えるとむしろ空いているくらいです。
夕方に行ったので、逆光になってしまい撮影が難しかったので、写真を撮るのであれば午前中の方が良いのかもしれません。
※午前中に逆光にならないかは未確認です。

有名な場所ではありますが、まだまだ穴場のスポットなので今年のゴールデンウィークにいかがでしょうか。

ちなみに御朱印はもらい忘れました。
つつじがあまりにも綺麗すぎて満足して、御朱印のこと忘れてましたw
今年、行けたら御朱印もらって来ようと思います。

【Best photo】

カメラ:OLYMPUS E-P5
レンズ:LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 II ASPH.  POWER O.I.S.
撮影条件
焦点距離:28mm(35mm換算で56mm)
SS:1/50
F値:8
ISO:200

被写体が良いのでどの写真も出来栄えとしては良く悩みましたが、この一枚が一番のお気に入りです!
撮影のポイントとしてはベンチの上に立って普段の目線よりも高いところから撮ってあげたくらいでしょうか。
手前にもつつじを入れてあげたことで写真に奥行きが出ましたし、つつじがより敷き詰められている感が出せたのかなと思ってます!
良かったら参考にしてみてください♪

【旅の費用】

往復の交通費 918円×2(電車代)+バス代
塩船観音寺の拝観料 300円
——————————————————————–
合計 約3,000円

 

【撮影機材】

本体:OLYMPUS E-P5
レンズ:LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.

 

お時間あればこちらも御覧ください↓

http://carpediem13.com/category/flower/

スポンサーリンク