『AVEでコルドバへ!日本語しか話せない人のAVEの乗車体験談 』スペイン一人旅の撮影記録⑨

2018年9月15日~24日までの10日間でスペインを周遊した際の記録になります。
記事は『スペイン一人旅の撮影記録』にまとめてありますのでご覧ください!


スペイン一人旅の撮影記録⑨

『AVEでコルドバへ!言葉が通じなくても乗車できた体験談』

スペイン一人旅の3日目はトレドを出発し、マドリードを経由してコルドバへ向かいました。
時間があればドンキホーテの舞台でもあり、風車が立ち並ぶコンスエグラも訪れたかったのですが、時間の都合で諦めました。

この記事ではAVEの乗り方と、コルドバで宿泊したホテルの紹介をしたいと思います。

スペインの新幹線「AVE」

スペインの主要都市を結んでいる交通手段として「AVE(アヴェ)」という乗り物があります。
日本で言う新幹線ですね!
マドリードからバルセロナまで3時間半で移動できます。

トレドからコルドバまで繋ぐ移動手段がなかったため、バスでマドリードへ一旦戻り、マドリードからコルドバへ向かうことにしました。
マドリードからコルドバへはAVEが通っているので、その区間で利用しました。
(トレドからマドリードもAVEが通ってますが、運賃がバスに比べ高いので私はバスを利用しました。
)

こちらがマドリード発、コルドバ着のAVEのチケットです。

チケットの左側に書かれている
「Salida」が「出発」(もしくは「出口」の意味)
「Llegada」が「到着」

チケットの右側に書かれている
「Tren」が「電車(列車番号)」
「Coche」が「車両番号」
「Plaza」が「座席番号」

基本的には日本の新幹線と同じなので、これらの言葉がわかっていれば、電光掲示板を見ながら乗れると思います。
電光掲示板に列車番号が表示されるので、そこに表示された番号のホームに向かうだけです。

私は時間に縛られて旅行するのが嫌なので、多少高くなるのは覚悟の上で現地の緑の窓口(スペインでは何て言うんだろ?笑)で購入しました。
紙に「madrid→cordoba」、「11:30→  」って書いて渡したら買えましたよ!
なので、言葉が通じなくてもAVEのチケットは有人窓口で購入できます!
AVEの公式サイトで出発時間を調べて指定すれば更に確実ですね!

ちなみに片道で€66.10(約8500円)でした。
当日購入したので正規料金で割高です。

予定が決まっている方は予約購入された方が良いです。
日本の新幹線は早く購入してもほとんど割引になりませんが、AVEは早く予約購入すれば割引チケットが手に入るかもしれません!

ちなみにコルドバ行きのチケットを購入する際に翌日のコルドバからセビーリャへのチケットも同時に購入しました。
有人窓口は混みあってるので、整理券を取ってから30分~1時間待ちです。

ここまで予定通りに周れていましたし、翌日にセビーリャへ向かうことが決まっており、コルドバも半日あれば主要な観光スポットは全て周れることはわかっていたためです。

お金も時間もすごく勿体ないことをしているように見えるかもしれませんが、私にとってはいい経験になりましたよ!笑

 

スペインのAVEも、最近の日本の新幹線と同じく鼻の長いタイプでした。
空気抵抗とかトンネルドンの防止でどんどん鼻が長くなっていることは有名ですが、日本だけでなく世界(少なくともスペインは)で取り入れられている技術なんですね!

ちなみにホームに入る前に手荷物検査があります。
空港ほど厳重な検査ではありませんが、結構並ぶので遅くても30分前には手荷物検査を受けるように行動した方が良いと思われます。

 

AVEの中はこんな感じです!
新幹線と全く同じです!
車両の前方と後方にスーツケース用の棚も設けられていましたよ!

音も静かだし、日本の新幹線と変わらず利用できたので、日本の新幹線に乗ったことがあれば難なく乗れるでしょう!
座席も決まっていて、自分の座席に知らない人がすでに座ってるなんてこともありませんでした。
(海外のバスとかだと自分の購入した席に知らない人が座っていることがよくあります!笑)

 

コルドバ駅

マドリードを出発してから1時間40分くらい。
コルドバ駅に到着しました。
ちなみに一番の見所でもあるメスキータからは徒歩で20~25分くらい離れてます。
スーツケースを転がして歩くとなるともっとかかるでしょう。
なので、ホテルはコルドバ駅の近くに取った方が便利だと思います。

 

トリップ コルドバ ガロス ホテル / TRYP Córdoba Hotel

私が宿泊したホテルです。
部屋の出入り口はカードキータイプだったので、鍵が回らなくて閉じ込められたりすることはありませんでしたよ(笑)
スタンダードルーム シングルベッド2台の部屋で1泊6277円でした。(日本円で支払ったため€は不明。たぶん、€48くらいです。)

 

シャワーも問題なく使えたし、清潔感のあるホテルでした。
快適に過ごせたため、特に不満な点はありませんでしたよ!
メスキータから少し離れてはいますが、コルドバ駅が近い方が断然便利なので不満はないです!

 

 

次の記事ではコルドバのメスキータについて書いていきます!
次の記事はこちら↓

スポンサーリンク