ヨコハマ大道芸2018 クロワッサンサーカスを観に行ってきた①

2018/4/14(土)

2018年4月14日(土)、15日(日)に両日で、みなとみらい、横浜駅、イセザキ・モール、石川商店街の周辺で大道芸人によるパフォーマンスが行われます。
毎年4月に2日間行われるイベントで、2006年にヨコハマ大道芸としてスタートしました。
横浜では1986年から野毛大道芸が始まり、今も続いています。

私のお目当ては、クロワッサンサーカスです!
以前、神戸を旅行した際に風見鶏の館の前にある広場で偶然見かけて隠れファンになりました(笑)
私は横浜住まいで、なかなか神戸に行く機会もないので見れていなかったのですが、今回、横浜に来るということで足を運びました。

クロワッサンサーカス

私が神戸を訪れたのは2015年12月。
団長の清水ひさをさんがジャグリングや綱渡りで楽しませてくれました。
パントマイムを基本としているのですが、場の盛り上がりが欠けたのか突如喋りだし、「拍手が小さい。拍手はパフォーマーへの最大の賛辞です」と大道芸を見る上での基本マナーに対して注意を受けたのも良い思い出です(笑)
それまでは偶然見かけはしても、大道芸を観にいくことはなかったのですが、旅先での清水ひさをさんとの偶然の出会いから大道芸に興味を持つようになりました。
もちろん、写真撮りながらでも拍手は欠かさないようにしてます(笑)

今回の横浜でのショーは、ジャグラーズビジョン×クロワッサン・サーカスのコラボレーション「Arrivee」!
明治元年から150年。西洋文明を取り入れ近代国家への一歩を踏み出した日本の様子をサーカスの視点で表現した内容のようです。

出演者は、
ジャグラーズビジョン(桔梗ブラザーズ、天平、深河あきら、田辺聡)
クロワッサン・サーカス(いはらつトム、清水ヒサヲ、遠山貴志、花火、ケンタ、とっつ)
(以上の出演情報は、ジャグラーズビジョンのブログより拝借しました。)

横浜美術館の前の特設ステージで
14日は12:30、14:30、16:30
15日は12:30、14:15、16:00
の計6回を予定しています。
各回45分程度の公演とのことです。

撮影機材

カメラ本体

今回の撮影ではほとんどこのレンズを使いました。
座って近い席から撮るのは被写体が動くほど難しいので、立ち見の遠い位置から望遠レンズで狙うのが撮りやすいと思います。

ジャブラーズビジョン×クロワッサン・サーカス
「Arrivee」

開幕前の風景です!
写真だと人がまばらに見えますが、開幕する頃には座る場所はないくらい大盛況でした!

いよいよ始まりました!
まずはジャグラーズビジョンの方々のチャンバラ!

ステージを右から左まで駆け回りながらのパフォーマンス!
スティックを自在に操ります!

このスティックはデビルスティックと言います。
ただの棒が何かに操られているかのように自由自在に動きます!

普段、人物撮影をしないので久々です。
スピード感があるので、なまりきった撮影技術ではどうも上手く撮れない…
いっぱい写真も撮ったけど、ただただ魅入っていた時間も多かったです(笑)

一般的なと言ったらあれですが、よく見るジャグリングもお手の物!
見ていても失敗する心配がおきないほど安定してました。

写真だと音声がないので伝えられませんが、きちんと音楽も演奏しています♪

ここからクロワッサンサーカスのメンバーが登場です!
文明開化によって外国から訪れたサーカス団の役みたいです!

ポールダンスは写真で魅力的におさめるのが難しい…
ポールダンスに限りませんが、大道芸は写真で見るより実際に見た方が良いですね!
場の雰囲気とか、パフォーマーの仕草なんかも含めての大道芸なので、写真じゃ魅力が伝わりづらいです。

写真だと全く伝わりませんが、クルクル回りながらのパフォーマンスです!

ディアボロと呼ばれる中国のコマです。
以前、一度やったことがありますが、ヒモの上で回し続けるのもコマがすぐに傾いてしまい難しいです。
いとも簡単にヒモからコマを飛ばしキャッチしていましたが正直信じられません(笑)
しかも3つも回して次々にコマを飛ばしてキャッチするんですから超人です!!笑

風が強い中、もの凄いことやってます。(゚Д゚;)
この写真だとよくわかりませんが、真ん中の銀色の部分は筒になっています。

でも、動きが少ないので写真が撮りやすい(笑)

さらに銀色の筒をもう一つ挟んで上に乗ります!
とてつもないバランス感覚です(゚Д゚;)

クロワッサンサーカスのメンバー一同。
めっちゃカッコいい!!!

倒立という超シンプルな技ですが、真ん中の椅子の上での倒立は難易度高いですよね…
1歩間違えば頭から崩れ落ちるわけですし、見た目よりも危険な技だと思います。

この方が私に大道芸の魅力を教えてくれた、クロワッサンサーカスの団長の清水ひさをさんです!
また綱渡りとジャグリングが見たい!!

残念ながら公演はここで終了!
元々、風は強かったのですが、開始から30分後に雨が降り始めてしまいました。
この後にもブランコを使った大道芸なども控えていたようですが、中止に…

最後まで見たかったなぁ。。。
どうやら、この後の16時30分からの公演は無事に開催され、最後までやり遂げることができたようです。
私にとっては何たる不運…
15日も雨の予報だし、風も強いからどうかなぁ…
とても良かったし、何度でも観たいと思えるショーなのでお時間ある方はぜひ!!
私も開催されそうなら観に行きたいと思います。

 

翌日に見に行った記事はこちら

ヨコハマ大道芸2018 クロワッサンサーカスを観に行ってきた②

 

スポンサーリンク