ヨコハマ大道芸2018 その他のパフォーマーさんも見てきたよ

2018/4/15(日)

「ヨコハマ大道芸2018 クロワッサンサーカスを観に行ってきた①、②」の続きです。

2日目にクロワッサンサーカス×ジャグラーズビジョンの公演まで少し時間があったので、近くのコスモワールドでやっていたKANA∞さんのパフォーマンスも写真撮ってきました!
他にもいくつか通りすがりに見たパフォーマーさんもいますが、人が多くて写真撮れなかったのもあるので、ほんの一部ですが、せっかくなので、アップロードしておきます♪

 KANA∞さん

音楽にのせてフラフープを自由自在に回すパフォーマーさんです。
「フープダンス」というカテゴリーの大道芸のようです。

場所はコスモワールドでした。
「フープ 大道芸」でググると一番上に名前が出てくるのでとても有名なパフォーマーさんみたいです!
ももクロの全国ツアーに出演していたらしく、ももクロのファンの方々には特に有名な方らしいです!

帽子を次々と頭でキャッチする、頭を使ったジャグリングを披露!

フラフープって一つ回すだけでも大変なのに手足の全てを使って6つも回していました!(゚Д゚;)
全身どこでもフラフープを回せるみたいです!
いくら大道芸でもフラフープって地味なんじゃ…って思ってましたが、想像してたのとだいぶ違ってました!
意外と写真映えするんです!笑
曇空だったのでシャッター速度が思うように安定せずブレた写真を量産してしまいましたが、何とか見せれる写真は撮れたかと思います。
普段、人物撮影を全くしないのに、動きのある大道芸を撮影しようと思うとシャッターを押すまでの準備が間に合いませんね(^^;

次々に衣装が変わるのも女性パフォーマーさんらしいですよね。
音楽に合わせて踊りながらフラフープを操っていました。

フラフープって腰で回すものだと思ってましたが、手でも足でもどこでも自在に回せるものなんですねー!

女性だからか、他のパフォーマーさんに比べるとおじさんカメラマンが多かった気がする(^^;
そして、その理由はパフォーマンスが全て終了した後にわかりました。
全ての演目が終了し投げ銭をお願いするのですが、投げ銭してくれた方々一人一人に握手してお礼を言って周るんです!
間違いなく、おじさま達のハートは鷲掴みだったことでしょう!笑
おじさん達の扱い方をよくわかってますね!
おじさんカメラマンのファンが多かったのも納得です!笑

 

谷口界さん

通りすがりにパフォーマンスの最後の方を2階から見ただけですが、時間があれば最初から見たかったなぁ。
絶対酔って気持ち悪くなるだろ…ってくらい縦横無尽にめっちゃグルグル回ってました(笑)
この演目はシルホイールというらしく、一輪(モノ)ラートと呼ばれることもあるそうです。
これは本当に写真で紹介するのが申し訳ないくらい、静止画だと魅力が全く伝わりません…
ご興味あるかたは「シルホイール」でググってみてください!
動画で見ないとこの演目の素晴らしさや難しさは伝わらないと思います。

他にもみなとみらい周辺で行われていたのはいくつか見たんですが、写真撮り忘れてしまったり、人が多くて撮れなかったり…
クロワッサンサーカス×ジャグラーズビジョンが私的にはメインだったので(^^;

時間が十分に取れなくて、2日とも訪れた割には滞在時間は短かったけどとても楽しめたイベントでした♪
ヨコハマ大道芸は1つ1つの場所が離れていることもあり、計画的に周らないと見切れないですね。

スポンサーリンク